女性でも簡単!!車査定

しつこい営業電話が掛かってこないお得な車査定ってないの?

今、車の売却を考えています。

当然、下取りではなく、複数の業者から「一括査定」してもらった方が、車を高く売却できることは知っています。

でも、あの狂ったように鳴り響く営業電話を思い出すと、女性の私に一括査定はかなり恐怖です。

実は、数年前一度だけ、一括査定を利用したことがあります。
知り合いから、下取りよりも一括査定の方が車が高く売れると聞いて、ネットで調べてみると簡単そうだったので申し込んでみました。

説明文

で、そのわずか5秒後、鬼のように鳴り響く買取業者からの電話・・・
1時間もしないうちに、留守電含め10社から電話がありました。

なにせ申し込んですぐのできごとなので、呆然としてしまいましたが、気を取り直し業者との対応や、留守電に入っていた業者への折り返し連絡など、かなり手間取ってしまいました。

10社分の対応など2、3日では無理なのですが、仕事中だろうが、食事中だろうが朝8時位から夜8時くらいまで、連絡が取れるまではしつこく電話が掛かってくるので、本当に嫌になってしまいました。

結局1社目の査定で、車は売却しました。
だって、今までの業者とのやり取りで疲れていましたし、こんな査定をあと9回もやるのかと思うと気が遠くなったからです。

その後の他業者へのお断りも結構面倒で、「うちならもちょっと高額に査定できるかも」、「ぜひ1度だけ車を見せて欲しい」など食い下がってくる業者もいて、ほとほと疲れきったのを覚えています。

説明文

で、今回の車の売却なのですが、やはり下取りではなく、一括査定とは別の方法で少しでも高く車を売りたい・・・
そんな時、女性の私でも簡単に車を売却できるサービスがあったので、それを利用することに決めました!
そのサービスが、「車査定・買取の窓口」です!!

車査定・買取の窓口販売サイトへ

一括査定とは違う「車査定・買取の窓口」が女性にはピッタリ!!

説明文

上の図をご覧ください。
一般的な一括査定と、「車査定・買取の窓口」の違いを簡単な図にしたものです。

一括査定は、サービスサイトが各社に依頼するため、「鬼電」という電話ラッシュが待ち構えています。
一方、「車査定・買取の窓口」は、適切な買取会社を紹介、つまり一番高値で買い取ってくれる業者を選択して1社を紹介してくれるので、煩わしい複数の業者を相手にすることはありません。

当然、掛かってくる電話は選ばれた業者が1社、査定も1回で済むのが一番の特徴です。
さらに、「車査定・買取の窓口」の仕組みを詳しく説明すると、下図のようになります。

説明文

つまり、「車査定・買取の窓口」のサイトで車とあなたの情報を10項目入力すれば、サイト側がベストな業者を見つけて連絡を促すという仕組みです。

手間と時間が掛かる業者同士の比較を車査定・買取の窓口がやってくれるというわけです。
入力も、1分足らずでできるので、面倒くさくなくとても簡単でした!

これなら、「車のプロが厳選した業者」を、紹介してもらえるので、非常に便利なサイトだと思います。
また、車一括査定サイトの弱点とも言える「電話ラッシュ」がないのも、大変助かりますね。

これほど、車の苦手な女性にピッタリのサービスはないですし、時間のない方にもオススメのサービスだと思います。

説明文

「車査定・買取窓口」の見積もりの流れを説明します。
「車査定・買取窓口」では、車両情報と個人情報を公式サイトにある、申込みフォームに入力することから始まります。

申込みをすると、すぐに受付完了メールが届き、入力した住所近くの買取業者の中から、同社が持つ約80万台もの中古車取引情報をもとに、申込車種について最も高額買取実績が豊富な業者を選定し、そこから3日以内に連絡があるとのことでしたが、私は入力して5時間後には業者から連絡がありました。

当然、他の一括査定のような電話ラッシュはなく、急かされるずに、じっくりと落ち着いて車の売却先を探せて、納得のいく金額で売却できたので、私的にはとても満足しています。

説明文

【車査定・買取窓口の最大のメリット】

一般的な一括査定は、ユーザーがサイト上で打ち込んだ車両情報や個人情報を、買取業者に流し、それを得た業者が我先にユーザーとアポイントを取るため、電話攻勢を仕掛けてきます。

この電話攻勢がやっかいで、いったん一括査定サイトに申込むと、電話に出て出張査定や来店査定の約束をするまでの間、仕事中であろうが家事や育児に忙しい時であろうが、お構いなしにたくさんの電話が入るため、私も大変嫌な思いをしました。

一方の車査定・買取窓口の場合は、独占的な交渉権を得るための、「プロ同士による熾烈な査定額・見積もり額競争」になるため、否応なく買取業者の見積り額が上がってくるという、ユーザ―にとってもっともありがたいメリットが発生します。

加えて、独占交渉というスタイルから成約率が高いのも特徴で、一般的な一括査定が高くて25%程度である中、車査定・買取窓口の成約率は30%を超え、場合によっては40%ほどにもなるそうです。

成約率が高いので、買取業者は何とか他社より高い査定見積もりをして、独占交渉権を得ようとするので高額査定になりやすいのが最大のメリットです。

【車査定・買取窓口にデメリットはないのか?】

説明文

私自身は、満足のいく金額で売却できたので、なんの不満もありません。
ただ、車に詳しい知り合いに言わせると、業者間の査定のやりとりが、こちらに分からないのはちょっと不安とのことでした。

確かに車に詳しい男性で、10社の査定をすべてこなせるのであれば、一括査定の方が自分が一番納得できる金額で売却できるかもしれません。

車オンチで、あの電話ラッシュを経験した女の私には無理ですが・・・

女性にも簡単!!車査定・買取窓口/車を売却するときに必要な書類

車を売却する時に必要な書類があります。
まったく分からないという女性のために説明しときますね!



説明文

自動車検査証(車検証)
間違いなく車のダッシュボードに入っています。

説明文

自動車税納税証明書
車検証と一緒に、車のダッシュボードに入っています。
納税もれがあると、車を売却できないので注意してください。

説明文

自賠責保険証明書
車検の時に一緒に加入手続きをしているので、車検証があれば一緒にあります。

説明文

リサイクル券
車検証と一緒に入っています。

説明文

印鑑証明書
発行から1か月以内のものが必要になります。
(※軽自動車は不要)

【その他の書類】
その他にも、車検証と住所が違う場合、「住民票」が必要になります。
車検証と氏名が違う場合は、「戸籍謄本」が必要になります。
(※ともに発行から1か月以内のもの)

説明文

【高額な査定を引き出すためのちょっとした工夫】

説明文

【洗車と装備の動作確認】
何事も見た目の第一印象が大切です。
洗車して、掃除してあるキレイな車だと、高い査定金額がつきやすくなるそうです。
また、備え付けのナビや、オーディオなどの動作確認もしておきましょう。

説明文

【思い立ったら早めの売却!!】
中古車の価格は月日がたつほど下がってきます。
悩んでいるうちに、新型にモデルチェンジすると更に買取金額が下がってしまいます。
売ると決めたら一刻も早く行動に移しましょう!!

説明文

【車査定・買取窓口の口コミは・・・】

40代男性
「今まで色々な会社に問い合わせていましたが時間がかかるのがネックでした。今回はじめて試してみましたが、1社とスムーズに話しが進みました。金額も満足しています。」

20代男性
「地方なので、知り合いのお店に頼もうかと思ったけど、試してよかったです。あとから知り合いにいくら位か聞いたら、その金額の差に冷や汗ものでした。」

30代女性
「専門的なことは全然わからないので頼ってよかったです。どこから連絡が来るかも最後に電話番号と一緒に教えてくれるので安心です。普通に高く売れました。」

説明文

車査定・買取の窓口販売サイトへ

このページでは、サイト訪問者の方々が、車査定・買取の窓口について、公式サイトやブログ、 コマーシャル、CMなどを情報源に口コミ、クチコミ、レビュー、査定方法、申込方法、やり方、 などを調べて、感想、評価、評判、などを参考に、結果、メリット、デメリットなど、ケースによっては、人 気ランキング形式などで比較していきます。 YouTube、動画、NAVERまとめ、などからの情報についても調査していきます。